©2017 こにし家

こにし家

TEL:079-563-5248 

〒669-1513

兵庫県三田市三輪1丁目13-28

1-13-28 Miwa Sanda Hyogo, 669-1513

​定休日:月曜日

  • Facebookこにし家
  • Instagram こにし家

2019/10/09

10月5日に行った、「こにし家にシェールバッカス」のご報告です。

試行錯誤を繰り返し、もちろんベストは尽くしましたが、

お客様に喜んでいただけるか少し不安な、実験的なイベントでした。

洋酒に日本料理が合うのか、こにし家の料理のあと、バッカスさんのお酒が出てくるだけなのか・・・今回の参加する前のお客様の声を想像しただけで「?」がたくさん浮かんだと思われます。

お客様にも深くご説明していなかったので、私たちに期待してくださり、今回ご来店いただいたお客様には本当に感謝しております。

そんな会のお品書きは、こちらです。

さっと読んだだけでは、ちょっと想像がつかないかもしれません💦

◆1品目

まずはさっぱりと、日本酒カクテルとお浸しです。

以前、吉岡さんと若主人で行ったお料理屋さんで日本酒カクテルと出会い、それがきっかけになり今回のイベント開催となった象徴的なカクテルです。

このカクテルには、日本酒、ジンジャエール、柑橘などが入っているのですが、温度や炭酸のニュアンスなどを鑑みてきめ細やかに作られています。今回のイベントでカクテルについ...

2019/09/27

富久錦さんを囲む会のレポート。当日のお酒やお料理の写真。

2019/09/09

 

昨年はワインワークショップや酒の会などを通じて、当店のお料理とお酒の妙をご堪能いただく機会を設け、大変多くのお客様にお楽しみいただいた一年となりました。

そして今年、洋酒カクテルや食後酒などのお酒も含めて当店のお料理を楽しんでいただこうと、Bar Cher Bucchus(シェール バッカス)のマスター吉岡雅紀さんを招いてイベントを開催することとなりました。

当日ぎりぎりまで試行錯誤の日々が続くのでは・・・と思っておりますが、ぜひみなさまにご満足いただけるものをご提供したいと考えております。どうぞ楽しみにお越しくださいませ。

それでは秋の三田でみなさまとお会いできることを楽しみにしております。

日時:10月5日(土)12:00より

   11月9日(土)12:00より

  *各回ともスタート5分前をめどにお越しください。

場所:こにし家カウンター

お席:10席

会費:13,000円(税込)

<Profile>

Bar Cher Bucchus(シェール バッカス)

吉岡雅紀

1978年生まれ。神戸のフレンチレストラン、イタリアレスト...

2019/09/05

創業1839年、兵庫県加西市に蔵を構える富久錦。

この度、社長の稲岡敬之さんと杜氏の村崎哲也さんをお招きし、こにし家のお料理とお酒をお二人の貴重なお話も交えながら楽しんでいただく、酒の会を開催する運びとなりました。

富久錦は、山田錦の産地としても名高い肥沃な播磨平野の風土に育まれた良質なお米と地元加西の水を原料として、長年に渡り受け継がれてきた伝統的手法で、米本来の旨味を感じさせる純米酒を作られている酒蔵です。

きっかけは「純青」との出会いから、店主と若主人が富久錦さんの酒蔵を訪問した際に意気投合し、ぜひなにかご一緒にしたいということで今回の会が決まりました。

当店はもちろん、蔵の方々の日本酒にかけるさまざまな思いを感じ

合える会になればと思います。酒造りのことはもちろん、食べ合わせや、その背景なども感じていただけるような、楽しいイベントになればと考えております。

これから酒造りに入られるというタイミングで、直前に開催が決定し、急なご連絡になり申し訳ありません。

席数に限りはございますが、ぜひこの機会にご参加ご検討ください...

2019/08/01

この夏、改心の組み合わせを見つけました✨

【神戸市北区大沢(おおぞ)のイチヂクの甲州煮と、ぱちぱち跳ねるワイン】

大沢のイチヂクをまるごと炊いて、白酢をしいています。

今回あわせた田舎方式のワインは、ドサージュなどが認められておらず、発酵の過程でできる微発泡が楽しめます。ペティアンはフランス語でパチパチ跳ねるの意味だそうです。

今回はお料理が先にできて、その後に小

家総出で喧々諤々、味見を繰り返し隠し味やワイン、グラスについて試行錯誤を凝らしました。

合わせるお酒やちょっとしたことで、同じお料理が、お料理にもデザートにもなるのは、本当に面白いですね。

お盆は14日(水)以外、休まず営業しております。

ぜひ真夏の美味しさをこにし家でご賞味下さいませ☺︎

2019/07/16

丹波の子鹿のロースト、ソースにも中岡農園さんのワインを使用しております。

器は三田のギャラリー志zukiさんで購入したお皿です。

近頃は三田近郊でいろいろと揃うようになってきて嬉しいです✨

鹿肉は栄養素では100g当りの蛋白質・鉄・ビタミンB2が多いそうで、夏の疲労回復にぴったりですよ😉

🔸こにし家 営業・休業日のご連絡🔸

7月15日(月)海の日、8月12日(月)振替休日も営業致します。

8月18日(日)〜8月20日(火)はお盆休みのため、休業致します。

9月16日(月)は営業、23日(月)・24日(火)は休業致します。

2019/06/24

おかげさまで、器いろいろガレージセールは天気にも恵まれ終了させていただきました。

いろいろと不慣れで手作りのセールだったので、ご不便をおかけいたしました。

お買い上げいただいた方、また情報を広めていただいた方に深く御礼申し上げます。

最終日の営業はガレージセールがきっかけとなりご来店いただいたお客様が揃いました。

ご縁にも恵まれたセールとなりました。

6月のお料理は、「アスパラガスのすり流しとスッポンの煮こごりに雲丹を添えて」、「鱧のお椀」、「明石蛸とオクラ土佐酢かけ」です。

酸味や苦味のある食材とワインや日本酒の組み合わせは、暑さに疲れた身体に染み込みます。

改装後、ほんのりバージョンアップしたこにし家に是非いらしてくださいませ。

2019/05/19

おかげさまで5月12日より無事に営業を再開させていただき、皆様のご支援、ご協力心より感謝申し上げます。

日中は夏日になる日も増え、三田のウド小屋育ちのウドもそろそろ終わりを迎えそうです。野菜、魚もだんだんと初夏の雰囲気がでてきました。

この度の改装に伴い、当店の食器や花器の整理をおこないました。どの器も当店の歴史を知る品々で、このまま処分してしまうには大変心苦しく感じました。

そこで、もしお客様の中でお使いいただける方がいらっしゃれば、格安でお譲りしたいと考え、小規模ながら当店でガレージセールをさせていただく運びとなりました。

購入時には数千円〜の品を多数取り揃えておりますが、今回は日頃の皆様への感謝も込めまして、購入価格の約10分の1程度〜以下の破格にて販売させていただく予定でございます。

【こにし家の器いろいろガレージセール】

日時:6月20日(木)、23日 (日)13時〜17時

場所:こにし家駐車場にて(兵庫県三田市三輪1-13-28)

※雨天延期(延期の場合、Webサイト、SNSにてお知らせします。)

※持ち帰りの用の...

2019/04/20

3月25日の火災発生以降、店舗改装工事で休業となり、皆様には多大なるご不便とご迷惑をおかけいたしました。
また、休業中のお見舞いやお手伝い、心温まるお声かけなど、大変多くの方々に支えていただき、心より感謝申し上げます。

工事も順調に進行しており、ようやく営業再開の見通しが立ちましたので、この場をお借りしてご報告させていただきます。

営業再開: 5月12日(日)より
5月の定休日: 13日(月)、20日(月)、27日(月)
※ご予約はお電話かインターネットにて承ります。

改装中は、今後より一層お客様に満足いただけるサービスが提供できるよう、様々な視点で話し合いを重ねてまいりました。一つ一つではありますが、着実に形にしていけるよう日々精進してまいりたく存じます。

営業再開後、気持ちも新たに再び皆様をお迎えできることを、スタッフ一同、心より楽しみにしております。

今後も変わらぬご贔屓の程、よろしくお願い申し上げます。

店主

こにし家
☎︎079-563-5248
https://restaurant....

2019/02/01

もう2月ですね。まもなく節分、大豆を炊いたり恵方巻を作る段取りをしております。

店内の生け花の梅もほころび始めました。

2月営業日のご案内です。

2月11日(月)建国記念日は営業いたします。

12日(火)とそのほかの月曜日がお休みなっております。

さて、以前取材に来てくださったJA兵庫六甲さんの機関紙「Wave Rokko 2月号」がついに発刊されました。店主がいつも仕入をしている直売所「パスカルさんだ」さんで「載ってたね」と声をかけていただけたようで、大変喜んでおります☺

今後も生産者の皆様との話をする機会を増やしたり、こにし家としてももっと深く取り組みをしていきたいと思っておりますので、よろしくお願い

もうひとつご報告で、この度「食べログアワード2019」にてブロンズを受賞させていただきました。評価くださったお客様、関係者の皆様に感謝申し上げるとともに、今後も慢心することなく頑張っていきたいと思いを新たにしております。

 お越しをお待ちしております🌟

Please reload

最新記事
Please reload

分類
Please reload

Tags
Please reload