©2017 こにし家

こにし家

TEL:079-563-5248 

〒669-1513

兵庫県三田市三輪1丁目13-28

1-13-28 Miwa Sanda Hyogo, 669-1513

​定休日:月曜日

  • Facebookこにし家
  • Instagram こにし家

ごあいさつ

 おかげさまで、「こにし家」は平成31年6月26日をもちまして創業46周年を迎えました。

 

 日頃お世話になっております皆様、これまでお世話になったすべての方々に、この場をお借りして感謝申し上げます。

 当店の前身は、昭和48年に三田駅の南側の新地で、小料理店「一品料理 こにし」として創業いたしました。

 当時を振り返ってみますと、決して現在我々が歩んでいるような道を見据えて商いを始めたわけではなく、大小さまざまな失敗や挫折を重ねながら、日々お客様やお取引様からの叱咤激励のお言葉も頂戴し、たいへん多くの皆様に温かく見守られ、育てていただいてきたことが、創業46年の歴史の何よりの支えとなっていると感じております。

 

 今日の「こにし家」を支える礎となった、忘れることのできない分岐点や、当時の私の思いについて、この場を借りて皆様への感謝の気持ちとともにお伝えできればと存じます。少々長文にはなりますが、ぜひ最後までおつき合いいただけますと幸いです。

​料理人のご紹介

主人 熹志 侑紀但

 

1946年神戸生まれ。

20歳から料理を始め、各地の料亭・割烹で修業し、1973年三田で割烹料理店「こにし」をオープン。1986年現在の場所へ移転し屋号を「こにし家」と改める。

「この度は当店のホームページにアクセスいただきありがとうございます。ざっくばらんな店ですが、今日まで味に対して真剣に向き合ってきました。お茶・お酒・料理に興味関心のある方はぜひどうぞ!」

KISHI UKITADA

若主人 小西 智允

 

1980年三田生まれ。

18歳から料理を始め、名古屋・京都の料亭・割烹で修業し、2007年から父とともにこにし家を盛り立てる。2018年㈳日本ソムリエ協会ソムリエ資格取得、こにし家に新しい感性を注ぐ。

「日本料理は敷居が高いイメージがありますが、もっと若い方にも日本料理の良さを知っていただきたい思いでやっています。」

KONISHI SATOCHIKA

主人の独特の感性とこだわりに、若主人の料亭での経験やワインの知識が加わり、こにし家の料理は今まさに集大成を迎えつつあります。ここでしか、今でしか味わえないものがきっとあると思います。

​店内のご案内

カウンター

10席

調理場の様子もご覧いただけるカウンター。

料理やお酒・ワイン談義にも花が咲く、落ち着きのある空間です。

※カウンターは禁煙とさせていただいております。

お座敷

座卓の場合:約16席まで

テーブル・椅子の場合:10席まで

​※団体様でのご予約の際は、お気軽にご相談ください。

※お座敷は喫煙していただけます。

​結納・法事・会食・同窓会・接待などはもちろん、完全個室ですので、小さなお子様とご一緒にゆっくりお過ごしいただけます。目的に応じて、お部屋のしつらえやお料理などもご用意させていただきますので、お気軽にご相談ください。

​Press

情報誌Chiffon 2013年3月

くるり三田・北神戸+西宮北・有馬温泉―おいしいごはん、カフェ、里山、歴史、文化、初めてのエリア本

三田にぎわいエリアの美味ごはんとして掲載。
日本ミシュランタイヤ2015年10月

ミシュランガイド兵庫2016 特別版

​ミシュラン一つ星として掲載。
​情報誌Chiffon 2016年3月

くるり三田・北神戸+西宮北・有馬温泉2

​地域のおたから料理店として掲載。
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now